おまとめローン比較ハックス

Just another WordPress site

税金の滞納はキャッシングで解決! 延滞金、差押えを未然に防ごう

読了までの目安時間:約 5分

 

金利ゼロ期間ありのプロミス

300 × 250
プロミスの強み
▼最短即日融資!
最短なら一時間の融資が可能!

▼会社バレなし
コールセンターの対応は完全顧客目線♪

▼最低返済額、毎月1000円から
自分のペースで楽々返済♪ 余裕があればたくさん返済♪

▼三井住友VISAプリペイド2000円分をプレゼント♪
新規契約してプリペイドのプレゼントがされるのはプロミスだけ!

▼WEB完結申込みでカードレスにできる!
※対象金融機関は200行以上あります。

▼自動契約機でカード発行①
土日・祝日の即日キャッシング可能!

▼自動契約機でカード発行②
郵送物なし→家族バレなし!

▼三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座を持っている方
24時間365日いつでも振込融資が可能!【瞬フリ】

▼最大30日間無利息キャッシング!

▼安定収入がある方
20代、30代の正社員・アルバイト向けのローン

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]




※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


WEB完結申込みのSMBCモビット

夏菜さん ループ
SMBCモビットの強み
▼最短即日融資!

▼WEB完結申込み利用
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし

▼申込みフォームの入力項目少ない
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!

▼自動契約機でカード発行①
休日の即日キャッシング可能!

▼自動契約機でカード発行②
郵送物なし→家族バレなし!

▼安定収入がある方
正社員・アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]


※SMBCモビットの即日融資(振込)については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットの利用は、安定した収入があることが条件です。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

税金の滞納で悩んでいる人はいませんか。税金は滞納してしまうと延滞金を取られますし、最悪、給料や財産を差し押さえられてしまいます。そうなる前に何とか税金を納めてしまいたいところですが、先立つお金がなければそうもいきません。

もし、税金の滞納が一時的なもので、給料を貰いさえすれば支払えるものであれば、延滞金が発生する前にカードローンやキャッシングでお金を借りて支払ってしまいましょう。おすすめの銀行カードローンならば銀行業界トップレベルの低金利でお金を借りることができますし、大手の消費者金融ならば、なんと無利息キャッシングもできます。

延滞金が発生すれば損ですし、差押えをされるのは不愉快なことですので、銀行や消費者金融の力を借りることで未然に防ぎましょう。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

imasia_4711456_XL

税金滞納のデメリット(延滞金、差押え) 住民税滞納を例に

住民税は前年度の所得に対して課税されるので厄介です。

会社をやめてしまっても前年度に収入があれば住民税は発生しますし、自営業のように収入が年度によって大きく変動し、前年度の収入が大きくて今年度の収入が少ない場合、支払うのにかなり苦労します。
仕事を辞めて収入がない状態であったり、出費が重なる時期でお金を支払う余裕がないときは、ついつい滞納してしまうこともありますよね。

しかし、住民税の支払い期限を過ぎると当然、督促状が送られてきます。督促状が送られても、住民税を支払うことが難しい場合は督促状を放置するようなことはせず、区役所の方に正直に相談しましょう。くれぐれも無視するようなことはやめましょう。問題が余計にこじれてしまう恐れがありますよ。

もし区役所に相談して、やむをえない事情があることを納得してもらえば、住民税を分割納付など別の負担の少ない支払い方にしてもらえることもあります。ただし分割納付にしてもらったにも関わらず、返済ができない月があると、分割納付自体が停止される恐れもありますので、返済不可能なときは必ず区役所の方に電話を入れるようにしましょう。

さて。
住民税の滞納について調べている人ならば誰もが気になることですが、住民税の滞納による差押えはいつごろになるのでしょうか。また、住民税を滞納すると支払い期限も過ぎているので延滞金もかかります。

住民税を滞納してしまうと、納付期限後20日以内に督促状が自宅に届くことになるでしょう。もし、その督促状を無視して、督促状が発行された日から10日以内に住民税を支払わないときは、法律上差押えが可能な状態となります。

つまり、一ヶ月住民税を滞納するだけで、財産などを差し押さえられる可能性があるということですよね。

とはいっても、いきなり差押えが始まることはなく、しばらくは督促が続くことになります。この間、職員が自宅まで来たり、催告状、差押え予告書が自宅に届いたりすることになるでしょう。

それでも、住民税の滞納が解消されないとき、とうとう自治体が差押えの手続きをすることになります。が、差押えの時期は、それぞれの自治体によって異なるので具体的に滞納から何日後と申し上げることはできません。

差押えでは、給料や預金、車や住宅などの不動産が差押えられることになります。

もし住民税を滞納してしまっても、そのお金の不足が一時的なものならば、銀行カードローンや大手消費者金融のキャッシングで滞納分の住民税の支払いをするのもアリではないでしょうか。

住民税は支払い期限を過ぎても滞納したままでいると延滞金がかかってしまうので、支払い期限内にお金を支払う方が得ですよ。

大手消費者金融のプロミス、アコムは初めての人限定で30日間の無利息期間がありますので、その期間内にキャッシングで利用したお金を完済してしまえば、税金も支払いつつ、消費者金融への返済も元金のみで良いというお得な使い方ができます。
もし税金を滞納してしまいそうで困っている人がいるならば、プロミスやアコムでキャッシングするのはかなりおすすめです。

imasia_2448037_XL

 

税金 延滞・滞納   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る