ふくぎんこと福井銀行カードローンは来店不要で審査の在籍確認なしですか?

おまとめローン比較ハックス

Just another WordPress site

ふくぎんこと福井銀行カードローンは来店不要で審査の在籍確認なしですか?

読了までの目安時間:約 8分

 

金利ゼロ期間ありのプロミス

300 × 250
プロミスの強み
▼最短即日融資!
最短なら一時間の融資が可能!

▼会社バレなし
コールセンターの対応は完全顧客目線♪

▼最低返済額、毎月1000円から
自分のペースで楽々返済♪ 余裕があればたくさん返済♪

▼三井住友VISAプリペイド2000円分をプレゼント♪
新規契約してプリペイドのプレゼントがされるのはプロミスだけ!

▼WEB完結申込みでカードレスにできる!
※対象金融機関は200行以上あります。

▼自動契約機でカード発行①
土日・祝日の即日キャッシング可能!

▼自動契約機でカード発行②
郵送物なし→家族バレなし!

▼三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座を持っている方
24時間365日いつでも振込融資が可能!【瞬フリ】

▼最大30日間無利息キャッシング!

▼安定収入がある方
20代、30代の正社員・アルバイト向けのローン

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]




※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


WEB完結申込みのモビット

夏菜さん ループ 200x200
モビットの強み
▼最短即日融資!

▼WEB完結申込み利用
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし

▼申込みフォームの入力項目少ない
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!

▼自動契約機でカード発行①
休日の即日キャッシング可能!

▼自動契約機でカード発行②
郵送物なし→家族バレなし!

▼安定収入がある方
正社員・アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

[モビットでのキャッシングならコチラ!]


※モビットの即日融資(振込)については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットの利用は、安定した収入があることが条件です。

imasia_7971502_XL

ふくぎんこと福井銀行カードローンの審査は在籍確認なし、ではありません

福井銀行カードローンを利用しようとしていた方で、審査の在籍確認が気になっている方は多いですよね。
もし、福井銀行カードローンの審査の際に、在籍確認の方法が会社への電話連絡であれば、職場の同僚や上司にバレてしまう可能性があります。

結論から言うと、

福井銀行カードローンの審査の在籍確認の方法は会社への電話連絡です!

したがって、在籍確認の会社への電話連絡が原因で、お金を借りることが職場の同僚や上司にバレたくない方は、モビットのローンサービスの利用がオススメです。

モビットにはWEB完結申込みという申込み方法があります。

WEB完結申込みならば、会社と自宅への電話連絡なし、郵送物なしでお金を借りることができますよ。

モビットは当サイトからでもモビットの公式ホームページへ行くことができるので、ぜひコチラから申し込んでみてくださいね!

[モビットでのキャッシングならコチラ!]

imasia_7443876_XL

福井銀行カードローンについて詳しく知りたいです!

ふくぎんこと福井銀行は、福井県福井市に本店がある地方銀行ですので、福井県にお勤めまたは福井県に在住の方は口座を持っている方も多いのではないでしょうか。

福井銀行の金融商品は「使えるローンはふくぎん♪」のキャッチフレーズ通り、とても低金利で、しかも来店不要のものもあるので、かなり利用がしやすいと口コミで評判を呼んでいます。

とは言え、

福井銀行カードローンの審査は、低金利の銀行カードローンであるがゆえに厳しいというデメリットもあります。

今回はそんな福井銀行(ふくぎん)のカードローンについてご紹介しますね。

福井銀行カードローンのサービス内容について調べてみてビックリしました。

まずは、福井銀行カードローンの特徴から紹介します。

福井銀行カードローンのメリット
■使い道自由
■借入限度額 10万円以上500万円以下
■金利 5.9%~14.6%
■来店不要(申込みから契約までの手続きがすべて郵送で可能)
■福井銀行(ふくぎん)の口座がなくても利用が可能
■原則、審査は即日回答

福井銀行カードローンは金利が低く、また、地方銀行のカードローンには珍しく、申込みから契約に至るまで来店不要で手続きを済ませることができることから、日中忙しい人もカードローンの利用ができるということで注目を集めています。

ただし、福井銀行カードローンの審査は即日回答ですので即日融資可能ではありません。

福井銀行カードローンの審査スピードは最短即日審査ということになります。

もし、急ぎで今すぐ即日融資をして欲しいという方は、消費者金融のカードローンを利用するのがお勧めです。

そんな福井銀行カードローンの審査の在籍確認はどのようになっているのでしょうか?

imasia_2552296_XL

福井銀行カードローンの審査の在籍確認はなしですか?

来店不要の福井銀行カードローンは、審査の在籍確認はどうなっているのでしょうか。

福井銀行(ふくぎん)のカードローンの審査の在籍確認が気になったので調べてみました。

残念ながら、福井銀行カードローンの審査の在籍確認については、福井銀行(ふくぎん)の公式ホームページ上では確認することができませんでした。

しかしながら、一般的な銀行や消費者金融の審査の常識から考えれば、審査の在籍確認なしで融資をすることはありえませんから、福井銀行カードローンは審査の在籍確認はほぼ確実にあります。

また、福井銀行カードローンの審査の在籍確認のやり方は、福井銀行(ふくぎん)のスタッフが顧客の勤め先と登録している電話番号に個人名で電話連絡をすることで行うと考えられます。

ただし、銀行によっては個人名ではなく、銀行名を名乗って在籍確認の電話連絡をするところもありますので、どうしても心配な人は個人名を名乗るようにお願いしてから在籍確認の電話連絡を受けるのが良いでしょう。

さて。審査の在籍確認といえば、消費者金融のプロミスやモビットも慎重に個人情報を扱ってくれるので、誰にもばれずにお金を借りることができるのでおすすめです。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[モビットでのキャッシングならコチラ!]

imasia_10957952_XL

即日融資と無利息キャッシングが心強いプロミス!!

やはり、福井銀行カードローンは福井県に住んでいる方は地元の銀行のカードローンですので安心して利用できるかと思いますが、全国に店舗を展開しているプロミスも負けずにおすすめです。

プロミスのキャッシングローンは、三井住友銀行と同じグループに属するため、銀行系カードローンに分類されているので安心して利用することができますよ。

プロミスの審査の在籍確認は、プロミススタッフが顧客の勤務先に電話連絡をすることで行いますが、その際はプロミススタッフは必ず個人名を名乗るので会社にばれることはありません。

プロミスの場合、在籍確認の電話連絡は係長や課長などの役職名で呼び出してもらうなど融通が利くので、電話連絡を取り次いでくれた会社の同僚や上司に借入の申込みがばれる可能性をさらに低くすることができるでしょう。

どうしても電話連絡が心配な方は、インターネット申込みをした後にプロミススタッフに相談してみるのが良いでしょう。どうしても在籍確認の電話連絡を顧客の職場にしない方が良い事情がある場合は、在籍確認を電話連絡以外の方法にすることもできますよ。

絶対に在籍確認の電話連絡がなしになるとは限りませんが、相談してみるのも一つの手かと思います。プロミススタッフは親身になって顧客の力になってくれるはずです。

福井銀行カードローンは最短即日審査ですが、プロミスの場合は即日融資も可能ですので、急いでお金を借りたい人にもおすすめです。

プロミスの銀行系カードローンの利息が心配という人にも、初回限定で30日間の金利ゼロサービスを適用してもらうことが可能なので、無利息期間のうちにでできるだけお金を返済しておけば、支払う利息も少なくて済むのではないでしょうか。

ちなみに、プロミスの上限金利17.8%で1万円を4日間借りていたとしても、当日は利息を支払う必要はないので、4日間でお金を完済してしまえばかかる利息は約15円ほどで済みます。

これならば、利息が高いと心配することもありませんよね。

プロミスは土日や祝日のような休日も即日キャッシングが可能ですので、お金がなくなってしまった休日も安心です。

一方、どうしても会社電話連絡が気になる方は、モビットもおすすめです。

モビットもプロミスと同様に三井住友銀行グループに属している会社なので、モビットのカードローンは安心して利用することができますよ。

モビットには『WEB完結申込み』という特有のサービスがあります。モビットのWEB完結申込みならば、電話連絡なし、郵送物なしでカードローン契約を結ぶことができるので、誰にも秘密でお金を借りたい人はぜひ利用してみてくださいね。

[モビットでのキャッシングならコチラ!]

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

imasia_10006339_XL

 

在籍確認 福井銀行カードローン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る