消費者金融アイフルでお金を借りる人は月々の最低返済額を確認しましたか?

おまとめローン比較ハックス

Just another WordPress site

消費者金融アイフルでお金を借りる人は月々の最低返済額を確認しましたか?

読了までの目安時間:約 5分

 

金利ゼロ期間ありのプロミス

300 × 250
プロミスの強み
▼最短即日融資!
最短なら一時間の融資が可能!

▼会社バレなし
コールセンターの対応は完全顧客目線♪

▼最低返済額、毎月1000円から
自分のペースで楽々返済♪ 余裕があればたくさん返済♪

▼三井住友VISAプリペイド2000円分をプレゼント♪
新規契約してプリペイドのプレゼントがされるのはプロミスだけ!

▼WEB完結申込みでカードレスにできる!
※対象金融機関は200行以上あります。

▼自動契約機でカード発行①
土日・祝日の即日キャッシング可能!

▼自動契約機でカード発行②
郵送物なし→家族バレなし!

▼三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座を持っている方
24時間365日いつでも振込融資が可能!【瞬フリ】

▼最大30日間無利息キャッシング!

▼安定収入がある方
20代、30代の正社員・アルバイト向けのローン

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]




※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


WEB完結申込みのSMBCモビット

夏菜さん ループ
SMBCモビットの強み
▼最短即日融資!

▼WEB完結申込み利用
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし

▼申込みフォームの入力項目少ない
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!

▼自動契約機でカード発行①
休日の即日キャッシング可能!

▼自動契約機でカード発行②
郵送物なし→家族バレなし!

▼安定収入がある方
正社員・アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]


※SMBCモビットの即日融資(振込)については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットの利用は、安定した収入があることが条件です。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

お金を借りる人は最低返済額をチェックしましょう

消費者金融のキャッシングでも、銀行カードローンでもそうですが、お金を借りる人はその金融商品の最低返済額を確認しておくことが大切です。

うっかり、最低返済額を調べずに借入をしてしまうと、月々の返済額が多すぎて、返済生活に入った時に苦労することになりますよ。

今回は、消費者金融アイフルでお金を借りる人のために月々の最低返済額について調べました。

アイフルでお金を借りる人は月々の最低返済額をきちんと確認しましたか?

imasia_7974892_XL

消費者金融アイフルの月々の最低返済額は4千円です!

さて、アイフルでお金を借りる人へご報告します。

アイフルの月々の最低返済額は4千円です。

具体的には、借入残高が5万円の場合、月々の返済額が4千円で済みます。

また、借入残高が10万円の場合でも、月々の返済額は4千円です。

ただし、借入残高が30万円となると、月々の返済額は1万3千円となります。

アイフルの返済額は大きいのでしょうか、それとも小さいのでしょうか。

比較するものがあった方が分かりやすいので、銀行と消費者金融の最低返済額もそれぞれ挙げてみますね。

imasia_7578151_XL

プロミスの最低返済額はなんと2千円です!!

当サイトで紹介しているおすすめ消費者金融プロミスの最低返済額はなんと2千円でした!!

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

プロミスは借入残高5万円の借入でも、月々の返済額は2千円で済みます。

借入残高が10万円になると、月々の返済額はアイフルと同じ4千円となりますよ。

しかし、借入残高が30万円の場合は、プロミスの返済額は1万1千円ですので、アイフルよりも2千円分少なくて済みます。

したがって、プロミスとアイフルを比較すると、プロミスの方が月々の最低返済額が少なくて済むので、返済生活にゆとりを持つことができるでしょう。

出費が重なって月々の返済が苦しくなるときもあるので、借入をするときはできるだけ最低返済額が少ない消費者金融や銀行カードローンを利用するのがおすすめです。

最低返済額は、あくまで最低限これくらいは毎月返済してくださいね、という金額でしかありませんので、もし、余裕がある月があるならば、多めに返済してしまっても構いません。

しかし、最低返済額が高めに設定されている消費者金融から借入をしてしまうと、返済がキツくなる月もあるかと思います。

ちなみに、他の消費者金融の月々の最低返済額はどのようになっているのでしょうか。

SMBCモビットの場合は、月々の最低返済額は4千円なので、アイフルと同じですよね。

ただし、SMBCモビットは借入残高が30万円の場合は、アイフルよりも2千円低い1万1千円となります。

オリックス銀行カードローンの場合は、月々の最低返済額は7千円です。

数字だけ見ると、オリックス銀行カードローンの最低返済額は、今挙げた中では一番高いかもしれませんが、その代わりオリックス銀行カードローンは30万円の借入残高があったとしても、月々の返済額は7千円です。

したがって、多めに借入をする場合は、オリックス銀行カードローンを利用してお金を借りるのが、低金利でもありますし、一番ゆとりを持って返済できる選択かもしれませんよね。

いかがでしたでしょうか。

お金を借りるときは月々の最低返済額をきちんと確認しておきましょう。

うっかり、最低返済額のチェックを怠ると、月々の支払いの負担が増えることになるかもしれません。

それぞれ、自分に合ったペースでお金を返済できる消費者金融、銀行カードローンを選ぶのが大切ですよ。

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

[じぶん銀行カードローンでのキャッシングならコチラ!]

imasia_11926178_XL

 

消費者金融・銀行の返済額   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る